スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.12.26 (Tue)

ヴィシニョーワのすべて大阪公演

続いて、ヴィシニョーワのすべて
12月3日(日)大阪フェスティバルホール
「シンデレラ」ラトマンスキー振り付け
シンデレラ:ディアナ・ヴィシニョーワ
王子:イーゴリ・コールプ
義姉(フディシカ):タチヤーナ・バジートワ
義姉(クプィシカ):ヴィクトリア・テリョーシキナ
ラトマンスキー版はストーリーがよくわかっていなくて、ちょっと?でしたが、まあ、シンデレラですからね。
イーゴリ・コールプ、今回の公演では初です。昨年ルジマトフのすべてで妖しい魅力で強烈な印象を残してくれていたので、どんな王子を見せてくれるのか楽しみにしていました。本来王子キャラということですが、私の中では、超妖しい「薔薇の精」とコートの下はパンツ一丁のといういでたちで、瀕死の白鳥の音楽で物悲しくソロを踊った「白鳥」があまりにもはまっていて、王子キャラがどうも想像できませんでした。この王子は、そんな変わったキャラを生かせるようなちょっとお茶目な王子でとてもうまかったです。次々といろんな女性の手をとって踊っていく所で、必死でむこうの方にいる人に手を振って「おい、助けてくれよー。」と必死になっているところがおもしろかったです。
義姉の二人と継母もすごくどきつくて、うまかったです。他の方はあまりよくわかりませんでしたが、テリョーシキナが全く普段のキャラと違って芸達者ぶりに驚きました。

「バヤデルカ」第2幕
ニキヤ:ヴィシニョーワ
ソロル:レオニード・サラファーノフ
ガムザッティ:エカテリーナ・オスモールキナ
金の仏像:ウラジーミル・シクリャローフ

オスモールキナのガムザッティはとてもかわいくて、堂々としていて華があり見ていて楽しかったです。サラファーノフのソロルもとても幸せそうにこの婚約を心から喜んでいるように見えました。
金の仏像はかわいいシクリャローフ君ですが、せっかくのお顔が見えず残念。踊りも普通。もっとばーんとはじけてほしかったですね。普通ならば拍手が鳴り止まずもう一度登場となるところですが、ぴたっと拍手が止んでしまい、再登場なしでした。厳しいようですが、仕方のない反応です。
こちらも、主役のヴィシニョーワが中々登場せず、ソロルとガムザッティの婚約式のパドドゥがとってもステキで大いに盛り上がり、この後にヴィシニョーワちょっと分が悪いのでは?と心配してしまいました。
が、そんな心配は無用よ!とばかりにものすごーいオーラを放ってヴィシニョーワニキヤ登場。真っ赤な衣装で燃え滾った瞳ですごい迫力です。愛に生きる女ヴィシニョーワの本領発揮といったところか。じーっとソロルを見つめながら踊る。ソロルたまらず、視線を合わせることができない。この場面を踊りたいと言ったヴィシニョーワの気持ちがわかります。さすがです。見事でした。

「ルビー」
ヴィシニョーワ、アンドリアン・ファジェーエフ、ダリア・パウレンコ、他。
打って変わって、キュートなヴィシニョーワ。世界バレエフェスでやったダイアモンドよりやはり、こちらが似合っています。とても、コケテッィシュに、楽しそうに、イキイキとしていました。ファジェーエフもとってもステキで心から楽しんでいた感じ。彼はヴィシニョーワと踊るのが特別と語っていたのがよくわかる。二人の息がぴったりあっていて、フィーリングも音楽性もぴったりなのだと思う。安心してみていられる。
日曜日昼から夕方にもかかわらず会場の入りが悪かったのが残念でした。白鳥と連ちゃんだったのが、関西ではちょっときつかったのかも?どっちかにしとこうかと白鳥をとったのでしょう。
これで、2006年私のバレエ見納めになりました。
今年も、色々見ることができてよい年でした。
スポンサーサイト

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

21:59  |  バレエ鑑賞  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★今年はありがとうございました。

こんばんは!
東京のヴィシニョーワのすべてもステキでした。世はロパートキナに傾いていますが、ヴィシニョーワはとても妖艶でキュートで好み。「シンデレラ」も「バヤデルカ」「ルビー」もそれぞれに。
今年は「海賊」もロパートキナも教えて頂いて堪能しました。ありがとうございました。
ルジマトフさまも拝見しますよ。
来年もよろしくお願いいたしますね。
gromit |  2006年12月28日(木) 23:52 | URL 【コメント編集】

★こちらこそよろしくお願いします。

gromitさまとは、まだ一度もお会いしたことがありませんが、なんだかとても親しい気持ちがしております。おすすめしたものを気に入っていただけてよかったです。ルジ様のソロルが大本命ですので是非是非ご報告お待ちしております。来年も色々語り合いましょう。
きょん |  2006年12月31日(日) 21:51 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/97-c9b7ba3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。