スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.12.26 (Tue)

マリインスキー「白鳥の湖」大阪公演

今更ですが、マリインスキー白鳥の湖の感想です。
2006年12月2日(土)大阪フェスティバルホール
オデット/オディール:アリーナ・ソーモワ
ジークフリート王子:ダニーラ・コルスンチェフ
道化:アンドレイ・イワーノフ
ロットバルト:マキシム・チャシチェゴーロフ
王子の友人たち:イリーナ・ゴールプ、エカテリーナ・オスモールキナ、ウラジーミル・シクリャローフ

入団1年目でオデットに抜擢されたという恐るべき新人、アリーナ・ソーモワのオデットということで、楽しみです。
まずは、第1幕から。
コルスンチェフ王子登場。ものすごーく、体のラインが美しい。それにポールドブラが非常に美しく、見とれてしまう。席がかなり後方だったので、顔はよく見えなかったが、オペラグラスで見てみると…。顔ははっきりと見えない方が良いかも…と思ってしまいました。ごめんなさーい。ダニーラ。これでも、あなたに魅了されたのですよ(ハート)
初めに胸きゅーんとなったのは、王子が友人の女性二人と腕を組んで踊るところ。二人の顔を交互に見やりながらスキップしていく時の、その顔の覗き込み方がものすごく優しげで、とろけそうでした。あんな眼で見つめられたら勘違いしてしまうじゃないの、と突っ込んでしまいました。この王子は、女ったらしなのか?と一瞬思いましたが、そうではありません。ただただ、無邪気な人なんです。男女関係無く仲の良いお友達であり、まだ、女性を恋愛の対象として意識していない感じです。
そんな王子が、オデットに出会い、恋に落ちます。
ソーモワのオデット登場。ものすごーく足も腕も細い。
最初の登場は、羽ばたいてジャンプして着地だったが、着地の時しーんとした中にドスン!と思いっきり着地音が響いてちょっとびっくり。大丈夫なのか?と不安になりましたが、本人もそれから気をつけていたようで、それほどの、音はしなくなりました。ほっ。
ずっと、ものすごい集中力で手先から足の先まで保っていてとても、美しかったです。ゆっくりの音楽にもちゃんと合っていて、体をきちんとキープできていました。お見事でした。何より、やはり美しくて華があります。そして、自分の見せ方を知っているという感じがしました。
王子は、残念なことにあまり記憶にありません。でも、先日の百夜祭での映像と比べると少々体が重そうに感じました。次の予定されていた公演では降板していたので、もしかしたらその時から、調子が悪かったのでしょうか。
いよいよ、オディールの出番です。どんなオディールを見せてくれるか期待。初めはまずまずかな、と思ってみていましたが、段々パワーがなくなってきたように感じました。スタミナの問題でしょうか。キャラ的には本人も語っていたようにオディールがぴったりな感じなのですが、今ひとつ迫力が感じられませんでした。連続フェッテも、とてもつらそうで、右足でエイヤッと無理やり廻っている感じがしました。あそこは軽々と廻って余裕を見せて欲しいところですが…。オデットでのあの神経の集中ではかなり心身ともに消耗するのは無理もないと思うので、これから、キャリアを重ねていけばもっと魅力的なオディールになると思います。今後に期待です。
道化はすごくて、ものすごい拍手を浴びていました。
大車輪の活躍ですね。この道化は王子の友人のうちの一人のことを好きになって追いかけていくという落ちもあり。ちょっとおもしろかったです。
あと、かわいらしい写真で期待していたシクリャローフ君が王子の友人で登場。注目していましたが、かわいかったです。これ以上は言えません。今後の成長を楽しみにしています。
やはり、群舞は美しかったですね。難点を言えば、白鳥たちの足音がちょっと気になりました。踊りは申し分なかったのですが、それが残念でした。この日は地方公演ということで2番手3番手くらいのキャストが多かったのではないかと思うのですが、とはいっても、かなりの出来だったと思います。天下のマリインスキー恐るべし。
スポンサーサイト

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

21:23  |  バレエ鑑賞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/96-787413f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。