スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.02.15 (Wed)

ブライアンアダムス大阪小ネタ

ブライアン アダムス大阪のプチネタ
ライブ始まってすぐ、
日本のと言ったか、大阪のと言ったか忘れたけど、皆がこんなに上手に歌えるなんて、知らなかったよ。
グース スキンになっちゃったよ。
日本語でなんて言うのかな?
といいながら、めっちゃ嬉しそうに腕を見せてさすってた。
外国でも鳥肌立った時の仕草は一緒なんですね。
大阪のファンつかみはオッケー。
今日はながーいライブになるけど、大丈夫?
短い方がいい?
とやたら何回も言ってた。
ファンの年齢を見て気遣ってくれたのか。
ブライアンの方が年上だろうに(*^_^*)
キースに向かって、客席から「キースー」と歓声が上がってるのをニコニコして見てたブライアン、
同じように日本の発音で、「キースー」と口に手を当てて叫ぶブライアン、可愛かった。
バケツドラムで、ミッキーがソロに入った時、
ブライアンは引っ込んで休憩かと思ったら、ピアノにもたれながら
ニコニコしてずっとミッキーのソロを見てた。
終盤に入ったら、もう遅いけどまだ大丈夫?
もう俺って60だし、無理かも?とジョークをとばす。
なんでやねん!ってツッコミたかったけど、私から遠いとこで、向こう向いて話してたからツッコメず。
どっかのブログで、ブライアン60歳やのに、すごい!って書いてる人いて、
信じられてしまうのが、微妙に悲しい。本当は52歳です。
Do It for youで、涙させといて、
その余韻に浸ってたら、その前にミッキーがバケツドラムで使った缶を最後にバーンと放り投げたのが、ブライアンのそばに落ちてるのを拾い、
もうなんだよとばかりにミッキーを見て、ちゃんと片付けろよという感じで、ミッキーに投げて、笑いをとるブライアン、もうお茶目さん。
フロムザハートで最後の方のおーいぇ~をファンが歌ったら、ブライアンはうん?といたずらっぽい表情で、わざとずらして、オーノーといつもと違うように、歌って笑いをとった。
皆が感動してる時に外してくるあたり、相変わらずいたずらっ子です。
最後引っ込むとき、ファンが客席からプレゼントを投げたのがブライアンに届かず、係りの人が拾ってブライアンに渡したのだけど、ブライアンはその人にもう一回投げて!と投げ返してあげた。残念ながらまた届かず途中で落ち、ブライアンはもう一回投げ返しかけたけど、時間が押してるし、諦めてありがとうって言いながら退場。
すっごい優しかった。
アンコールはなしだったけど、最後の一人で歌ったのが実質アンコールと同じことで、出てくるの決まってるのに引っ込んで休憩してから、もったいつけてやるより、その時間を惜しんでその分もっと曲を聴かせてくれようという、ブライアンの気持ちだと思う。
実際普通のアーティストは休憩しないときついんだろうけど、ブライアンの体力とファンを楽しませようという気持ちは半端ないですね。
もちろん、1番楽しんでるのはブライアンで、ファンの前でライブをするのが、何より心から幸せなんだろうなーとつくづく思った一夜でした。
ファンだからこそ、彼の行動に疑問を感じ、ファンをやめようかとか、思ったこともあったけど、本当に彼のファンでよかった。
彼も日本に対しよく思っていないこととファンとは切り離して考えてくれたのだと確信が持てたので、今回のライブは本当に嬉しかった。
ブライアン退場してすぐ、解体作業の人たちが入ってきて、即解体作業が始まった。
この人たちも待ってるしブライアンはまだまだやりたかったろうけど、そうはいかなかったんだよね。大人なブライアン。
ステージ片付けてる外人のスタッフの人になんかちょうだいーって言ってる兄ちゃんがいたので、それに便乗してちょうだいーって言ったら、
ピックを投げてくれて、客席前のとこに落ちたのを柵の下から手を入れてGETしましたー。
ライブでものもらったの始めて。
といっても直接じゃないけど。
いつも隣とか後ろの人がもらうのいいなーというパターンで、昨日もまさに、隣の人がミッキーのスティックを、真後ろの少年がキースのピックをもらってた。
どちらも、その人めがけて投げてるのわかったから、横取りは遠慮しました、後ろの少年は椅子に落ちたピックをうわっと驚きながら、拾い、お母さんにめっちゃ嬉しそうに見せてたのが、微笑ましかった。
彼が、これをきっかけにギター始めてくれたらいいなー、
うちの息子は全て親の思惑を裏切って我が道を行ってるのですが。
今日も明日もブライアンはライブしてるけど、行けないのを残念に思いながらも、何回行っても満足することないんだし、あと一回見れると思ったら幸せ。明日は仕事頑張って、思い切り東京で楽しむぞ。
スポンサーサイト
00:18  |  ブライアン・アダムス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/273-12ff219e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。