スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.05.26 (Thu)

バーミンガムロイヤルバレエ兵庫公演

2011年5月25日[水]兵庫県立芸術文化ホール
バーミンガムロイヤルバレエ「真夏の夜の夢、ダフニスとクロエ」兵庫公演見てきました。
久々のバレエ公演で、バーミンガムはこれまで何故かタイミングが悪く見たことがなかったので、
初でしたが、素晴らしかったです。
全体のレベルが高く、アシュトンならではの超忙しいステップも群舞まで
みんな優雅にこなしていて、驚きました。
男性ダンサーに、スタイル抜群の方が多く、背が高く手足が長いのに早いステップも
音楽にのり、ダイナミックさもあり、美しく、
気持ちがよかったです。

二作品とも簡単なあらすじをキャスト表の裏に
印刷してくれていて親切でした。
ダフニスとクロエは全く初めての作品で
どんなのかと思っていましたが、
ストーリーはどうでもいい感じの作品でした。
牧神の午後を意識したような、
横向きのポーズがよく出てくる。

ダフニスはクロエという恋人がいながら
都会から来た人妻に言い寄られて
まんざらでもない様子ででれでれしてるくせに、
それを見たクロエがドルコンといちゃいちゃし
ほっぺにキスさせているのを見ると、
急に怒り出しておまえなにしてるんだよーと
ドルコンに殴りかかるというどうしようもない男でした。
しまいに、クロエとラブラブで別れたあと
せまってきた人妻に言い寄られ浮気してしまう。
なんやねん、こいつ!と突っ込みたくなる
バレエによくある情けない調子のいい男を
イアン・マッケイが好演?
どうしようもないけど、憎めないチャーミングなキャラ。
最後はめでたしめでたしで、全員で踊りまくる。
それがなんともハードな踊りでした。
飛んで回ってターンして身体をひねって……
全員笑顔で踊りきっていましたが、くたくたでしょうね。
すごい体力です。

楽しみにしていたツァオ・ツィイーもすごかったです。
妖精王の風格漂いながらも柔らかく、いとも簡単に、超絶技巧をこなしていました。
佐久間奈緒さんとの息の合ったパートナーシップは安心して見ていられました。
カウントしにくい音楽だけど、二人が同じ呼吸をしていて、
二人の踊りが音楽を引っ張っているようで、うっとりしました。
最後のパドドゥは本当にそれが感じられて、夢のように美しい時間が流れていました。
ああだこうだと考える余地のないただただその世界に引き込まれてしまい、
細かいことは記憶にありません。
パックも、廻って飛んで、お茶目でチャーミングで、まさに、妖精パックそのもの。
ほんとに、全員演技も自然で笑わせてくれたし、大満足の舞台でした。
次回も関西に来てくれるのを楽しみにしています。

「ダフニスとクロエ」
クロエ:エリシャ・ウィリス
ダフニス:イアン・マッケイ
リュカイオン(都会から来た人妻):キャロル=アン・ミラー
ドルコン(牧夫):トム・ロジャース
ブリュアクシス(海賊の首領):タイロン・シングルトン
パンの神:ベンジャミン・ソレル
ニンフたち:レティシア・ロ・サルド、アンドレア・トレディアニック、ジャオ・レイ

「真夏の夜の夢」
オベロン:ツァオ・チー
タイターニア:佐久間奈緒
インドからさらってきた男の子:鈴木 皐(AIS国際バレエ学校)
パック:ジェームス・バートン
ボトム:ロバート・グラヴノー
ハーミア:ジャオ・レイ
ライサンダー:トム・ロジャース
ヘレナ:ヴィクトリア・マール
デミトリアス:ジェイミー・ボンド
蜘蛛の精:アランチャ・バゼルガ
エンドウの花の精:レティシア・ロ・サルド
蛾の精:ローラ・パーキス
カラシナの精:サマラ・ダウンズ
スポンサーサイト
13:40  |  バレエ鑑賞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/265-1b64f232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。