スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.03.12 (Sat)

お見舞い申し上げます

いつものことですが、また久々の更新です。今回はたださぼってたのではなく、入院中だった義父が亡くなり、主人の故郷である遠方の島に帰ってその後、色々手続きなどもあり、やっと四十九日になるので、忌明けということで更新しようかと。
昨日は家で仕事中揺れを感じ、揺れは小さいものの、長く揺れたので、これは危ないと不安になり、ネットで見ると東北で震度7、テレビをつけると地震情報始まっており
東京も大変だったようです。
ずっとテレビを見ていますが、津波のおそろしさに、愕然とさせられました。
自分が経験した阪神大震災で怖いのは、地震よりその後の火災だと思っていましたが、津波の恐ろしさは、
想像を絶する光景です。
しかも阪神大震災の時は夜明け前でほとんどの家族が家に一緒にいたというのは、ほんとに不幸中の幸いだったと思います。
今回は、平日の昼間で恐らく家族バラバラで、それぞれがどこにいたかもはっきりしない状態だったでしょう。
しかも地形的に、探そうにも入れない場所が多く、どれだけの人が
不安な気持ちでいるかと考えると
胸がつまります。
私たちはいろんな情報を逐一把握できていますが、
当事者の皆さんがどんな状況なのか、わからず、どうすればいいか、家族の安否をどう確認すればいいか、わからず、ただ不安な気持ちが大きくなっているはずです。
私たちも、自分が被災して避難所にいったものの、一体何があったのかわからなくてとても心細い気持ちでした。
家族が無事で一緒でもそうだったのに、今回の被災した皆さんは
ほんとに過酷な状態でしょう。
一刻も早く家族の安否確認、救出されることを、
心から祈るばかりです。
当事者の皆さんには届かないですが、被災した時は、神戸はもう終わりだなと、真剣に思ったし、私たちの生活も元に戻ることを、想像できないほどの、喪失感を味わいましたが、今は幸せに生活できているので、諦めず、できることからぼちぼち、進んでいけると、希望を持ってほしいなと思います。
スポンサーサイト
16:24  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/262-62583928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。