スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.01.09 (Sun)

あけましておめでとうございます

すでに年が明けて9日なのですが、やっと今年初の更新です。
そんなに忙しかったわけでもないのですが、これといって
書くネタもなく、ずるずると……。
年末年始は、レッスンがお休みになり、
東京ではルジ様が踊っているのだなーと思いながらも
家族と過ごしているので、バレエからまったく離れた生活をしていました。
やっと、レッスンが始まり、バレエに気持ちが戻ってきつつある今日は
ウィーンフィルニューイヤーコンサートNHKで再放送がありました。
元旦、ちょろちょろ見ていて最初のバレエのところは見ていましたが
ドレス姿で、昔の宮廷風の踊りできれいだなーという感じでした。

今日のは録画していたので、買い物に行ってました。
帰ってきてまだしているのでテレビをつけるとちょうど
最後の美しき青きドナウに合わせて、バレエ学校の生徒さんたちの踊りを
していました。最初は、男女別々に踊っていたのが、
女の子たちの踊っている部屋に男の子たちがおそるおそる入っていき
一人の男の子に、おまえが行けよーと無理矢理押し出して
その男の子に女の子が4人全員で取り囲んでお辞儀をすると
男の子は気を失って倒れる、というとってもかわいい演技もあり
踊りからも初々しさが伝わってきて、なんだかすごーく素敵で
思いがけず涙が出てきてしまいました。
いったい、どういう気持ちなのか自分でもよくわからなかったのですが
やっぱり、私はバレエが大好きだー、見るのも好きだし踊るのも
バレエを見たいし、踊りたい!という心の中に押し込めていた気持ちが
急に、わーっとあふれ出たのでしょうか。
来週はレニングラードバレエの白鳥とジゼル、
その翌週はベルリンのチャイコフスキーと2週連続バレエを見られるので
本当に楽しみです。レッスンもぼちぼち始まるのでやっと私の2011年始動です。
話は戻って、踊っていた学生さんのうち、女の子は、2人日本人かな?
というふうに見えました。あそこで踊れるなんて、優秀な生徒さんでしょうからすごいですね。
最後に、演奏している会場に入ってきて、曲のラストで先頭に立っていた女の子
日本人に見えたのですが、彼女の最後の表情が何とも言えず素敵でまた感動しました。
舞台の上を見上げて、たぶん指揮者さんと目が合ったのでしょうか
にっこり微笑んだのですが、その誇らしさ、うれしさ、はにかみなどが
相まって、とっても初々しく晴れやかな笑顔でした。
見ている方も、よかったなーと笑顔になれました。
私も踊り終えてこんな表情になれるように、踊りたいなーと思いました。
最近、更新も月1ペースになってしまいましたが、今年はなんとかがんばれたらなと
思います。ちょこちょこ覗いてくださるみなさま、こんな感じではありますが
また、見に来てくださるとうれしいです。本年もよろしく。
スポンサーサイト

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

00:29  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/259-611694e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。