スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.18 (Fri)

いよいよロイヤルバレエ公演

いよいよ、ロイヤルバレエ団日本公演が明日から始まりますね。
私も無事に東京へ行けることになり、
明日朝の新幹線で東京へ行き、明日夜の公演から
見に行きます。
という、間際になってキャスト変更のニュース。
リーズで私が一番楽しみにしていた
プトロフとラムのコンビが
リカルト・セルヴェラとラウラ・モレーラに変更です。
ラムはケガのためというのはわかりますが、
なんとプトロフは新天地を求めてさきごろ退団しました、
って、どういうことー?ってかんじですが
ラムは日本にもみんなと一緒に来日しており、
うたかたの恋には予定通り出演ですが、
テクニック的にハードなリーズは断念とのこと。
ぎりぎりまで待って、リハをしてみたけど
やはり無理という判断でしょうか。
プトロフは来日したかわかりませんが、
ラムが踊れるなら退団しているけれど、
この公演のみ出演の予定だったのか?
プトロフ、ラムが見られないのは残念ですが、
しかたないので、変わってのキャスト
リカルドはこれまで、脇役でしか見たことはなかったので
主役を踊る彼を見るのは楽しみです。
チャーミングで端正な踊りをするダンサーなので素敵でしょうね。
モレーラも主役では見たことがないですが、
この役はかなりなテクニックをさらっと楽しげに
踊らなくてはいけないので、ロンドンで好評だったというのは
安心できます。

そして、最後にもうご存じの方も多いと思いますが、
やはり、私の好きなヴァチェスラフ・サモドーロフは
退団が発表されました。
いったいこれからどうされるのか、まだ現役で踊るのか
何もわからないのですが、彼の望む道が開かれることを祈っています。
男性は、若手がどんどん出てきた現在のロイヤルでは
サモ様が活躍する場を与えられないということは
想像していたので、振り付け家としての道を
ロイヤルとしては、考えてくれていたり、
指導者としてはもしかしたらオファーがあったかも
しれませんが、現役にこだわるということでしょうか。
いずれにせよ、これからのサモ様に幸多きことをお祈りします。
さて、これから新旧交代のロイヤルを楽しみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

14:25  |  バレエ鑑賞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/249-f29c73e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。