スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.10.16 (Fri)

吉田都さんNHKニューイヤーオペラに

久々の更新ですが、特にネタがなかったので。
吉田都さんのバレエレッスンは毎週かかさず見ています。
大変勉強になりますね。都さんが何気なく見せてくださる
パがすごく美しくて、ひとつひとつのテクニックの生徒さんとの違いが
歴然としていて、生徒さんにはお気の毒ですが、
都さんの踊りがなぜ他の人と違うのか、なぜあんなに素敵!と
感じるのかがよーくわかるようになりました。
全てほんとの基礎の基礎のところ、例えば常にアンデオールを意識
5番におりるところはきちんと5番に、デヴェロッペで足を上げるときは
ひざを身体に引き寄せてそのままの位置で膝から下を上げる、
とかレッスンで必ず注意されるところがいかにきちんとできているかだ
大切なのと、それを意識することがずーっとバレエをやってきている
人たちにも難しいことなんだなーと思いました。
あの生徒さんたちがだめなんではなくて、そうすることが
誰にとっても難しいことなんですよね。
都さんにしても、それは常に意識しているからこそできるのだと思います。

さて、そんな都さん来年1月3日のNHKニューイヤーオペラに
ロバート・テューズリーと共に出演されます。
もちろんNHK教育テレビにて生放送されます。
何を踊られるのかわかりませんが、楽しみです。
チケットは前売り開始 2009年10月29日(木)10:00~
前売り所 ■電子チケットぴあhttp://pia.jp/classic/〈パソコン・携帯〉
0570-02-9999 〈音声自動応答予約 無休〉
(Pコード:337-236)

■イープラス
http://eplus.jp/〈パソコン・携帯〉
です。
今年のウィーンフィルニューイヤーは誰が出るのでしょうね。
そちらも楽しみです。
スポンサーサイト
19:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

初めまして、いつも拝見しています。

巧い人は基本に丁寧なんですよね。
一画一画をおろそかにしない。
生徒さんのは、一本調子。流れてしまっていますね。

昨夜のロイヤルバレエの「オンディール」、
初演がマーゴット・フォンティーンなのでどうかしら?と思ってみましたが、都さんにとても合っているように思えました。自然界の申し子的な雰囲気が出ていて、やはり踊りが丁寧。
都さんは森下洋子さんのお弟子さんになるのかしら?

これからもこちらを楽しみにしています。
RIO |  2009年10月18日(日) 10:49 | URL 【コメント編集】

★はじめまして

RIOさま、はじめまして。
コメントありがとうございます。
たいした情報も提供できないブログですが読んでいただいてうれしいです。
オンディーヌまだ始めの部分しか見ていませんが、本当に精霊っぽくて、無邪気で好奇心いっぱいの感じがすごーく表現できていて、あの難しい音楽を見事に自分の中に入れていらっしゃるようで、感服してしまいました。
都さんは松山先生に指導を受けておられたと聞いた様な記憶があります。
でも、森下洋子さんのレッスンする姿勢、舞台に立つ姿勢というのを見て大いに学ばれたのでは?と想像します。森下さんのバレエに向き合う姿勢は、都さんにも通じるものがあるような気がします。
これからも、お気軽にコメントもよろしくお願いします。
きょん |  2009年10月19日(月) 21:30 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/225-698c3457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。