スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.05.13 (Wed)

クメピポ「草刈民代」

本日午後10時からTBSのクメピポ
ゲスト草刈民代さんということで録画しながら見ました。
ほんの一瞬ですが、エスプリ東京公演最終日の
舞台映像が見られました。ありがたや。
番組冒頭で、アルルの女でのムッルと草刈さん。
ムッルの切ない表情が見られました。
途中で、夢にまで見たムッルの白鳥の美しい背中と
羽ばたきもほんの一瞬、その後オットーディクスの一場面
こちらを向いて立っているコルプにルルがすがりつくシーン
そして、ラストのチークトゥチークでのテーブルの上での
ルイジさんと座って踊るシーン。
そして、カーテンコールで最後草刈さんお一人で出てこられて
涙ぐまれているシーンが映りました。
全員でのカーテンコールでのシーンも一瞬。
そして、牧バレエ団のスタジオでのリエンツさんとの
リハ風景も少し映りました。
きっと、ぴったんこかんかんでの撮影の時のものだと思います。
なので、ムッルとのリハ風景も映るかと期待しましたが、それは
残念ながら…。
レニングラードとのジゼルと、竹取物語も映りました。
それと、牧バレエでのドンキ、グランパドドゥでの
グランフェッテも映りました。
正直私はクラシックを踊る草刈さんを見たことが無いので
グランフェッテをする姿は初めて見ました。
途中2回転を入れているので骨折をするちょうど前あたりと
おっしゃってましたが、ちょっと足が弱いかなという印象を受けました。
ぴったんこかんかんでも出ていたピラティススタジオでのトレーニング風景、
鍼治療するところなど、興味深い場面もありました。
この前から思っていたのですが、草刈さんって
繊細なバレリーナからは程遠い天真爛漫なあけっぴろげで大胆な人のようです。
バレリーナは繊細でなければならないことはないと思いますし、
彼女のような個性もおもしろいと思うのですが
日本のバレエ界では難しいところもあったのかな?と想像します。
エスプリのリハは牧バレエ団のスタジオで行っていたので
断絶したとかではないようですが、みんなが応援してくれていたとは
言えない辛い立場でもあったと、勝手に理解しています。
天真爛漫で、周りの雑音には惑わされない性格だったから
あそこまで踊ってこれたんだろうと思います。
また、あけっぴろげだから、私の琴線に触れなかったのだろうと思いました。
私の好きなダンサーは普段は寡黙でうまく自分を表現することができなくて
内に秘めたものがあり、それを舞台上で熱く発散させるようなタイプの人。
例えば、ムッル、マシュー・ハート、サモドゥーロフ、(サーシャは微妙に違う部分もある)首藤さん。
普段から自分の思うことを自然に表すことが出来る人は
内に溜め込んだパワーがないので、それほど強く出ないのだと思います。
その感じ方は人それぞれなので、私自身に響いてくるかどうかの話ですが。
ともかく、最近草刈さんをよく見てきて素敵な方だなと思いました。
うじうじしたところがなくて超さっぱりとしてるので良いですね。
これからの人生も輝いてほしいですね。
また、是非ムッルを招いて公演をプロデュースしてほしいものです。
スポンサーサイト

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

23:58  |  バレエ鑑賞  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

★同感です

きょんさん、こんばんは。

いつもきょんさんの視点は面白く読ませていただいています!

そうそう、確かに草刈さんって、異色のバレリーナかもしれませんね。たまたま何回か別の公演で近くの席になったことがあって見ていましたが、テレビで見るとおりの、ちょっと姉御肌でちゃきちゃきした感じで、有名人という気取りとは無縁の方でした。

残念ながら、今までめぐり合わせがなくて、マシュー・ハートを観たことがないし、サモドゥーロフも、去年の眠りの王子くらいしか観ていないのですが、きょんさんの話を聞くと、彼らを観てみたいって思います。
naomi |  2009年05月17日(日) 02:08 | URL 【コメント編集】

★ありがとうございます

naomiさん、こんにちは。
マシュー・ハートは最近噂を聞かなくて
どうしているのかわかりませんし、
今後日本で彼のダンスを見ることは不可能かなと
思っています。
サモ様もロンドンに行かなければもう二度と見ることが
できないかもと心配しています。
ただ、来年早くもロイヤル来日が決まり
しかもロミジュリなので、それならサモ様
出てくれそうだと期待しています。
出演あれば、是非見てください。
体型と、テクニックはやや下降線ではありますが
それを超えた何かがあります。
きょん |  2009年05月17日(日) 08:30 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/205-9b1ba2cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


クメピポ「草刈民代」 - きょんのバレエ日記 ぴったんこかんかんでも出ていたピラティススタジオでのトレーニング風景、 鍼治療するところなど、興味深い場面もありました。 この前から思っていたのですが、草刈さんって繊細なバレリーナからは程遠い天真爛漫なあけっぴ?...
2009/05/18(月) 23:04:01 | ニュースダイジェスト一番絞り

▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。