スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.03.05 (Thu)

ノイマイヤー作品について

ハンブルクの作品はいつもあらすじが来場者全員に配られます。
キャスト表はロビーに張り出して机の上にご自由にどうぞと置いてあります。
これって非常に 親切だと思います。
プログラムを買わない人は結構多いし、キャストは一部のファン以外には
あまり興味がないことのようです。
他の公演では、キャスト表は全員にチラシと一緒に配られますが
あらすじはプログラムに書いてあるだけで
なんの知識もなく見に来たし、高いプログラムも買わないというような人
にとっては、このあらすじは理解するにあたって非常に大きな助けになる。
ノイマイヤーさんの作品は多くは非常に難解ですが、
分かる人にわかればいいのだ、という上から目線ではなく
全員にきちんと理解して欲しいという気持ちで作られている作品で
そのメッセージを伝えることが出来なければバレエを作る意味はないという
他のバレエ作品とは一線を画しているようなところがあります。
今回もいろんなことを考えさせてもらいました。

そして、今回も2作品を見てノイマイヤー作品の魅力を堪能しました。
ハンブルクバレエのバレエは見ていると
あたかもその場に自分がいて一緒に体験しているかのような感覚になる。
登場人物の気持ちが自分がその気持ちを味わっているかのような気がする。
アルマンのつらさが自分のつらさに感じられたし、
マルグリットの苦しみも自分の苦しみに感じられました。
人魚姫の足の痛み心の痛みも自分の痛みのように
体に、心に突き刺さってきました。
実際に、体験している気持ちになっているので
拍手をする気持ちになれないのです。
拍手をすることがなんか不自然で、場違いなように感じられます。

余談ですが、ハンブルクのジャパンツアーのブログに
月曜日に神戸から広島への移動の際、
朝ホテルの居心地のいいロビーに集合して
すぐ傍にある地震のメモリアルパークに立ち寄り
歩いてバス乗り場?まで行ったと書いてありました。
今回ご一行がお泊りになったメリケンパークにあるホテルの
すぐそばに震災で壊れた岸壁をそのまま保存して
ちょっとしたメモリアルの空間が作ってあります。
片隅にひっそりとある場所なのでなかなか気付かないのでは?
と思うのですが、ちゃんとみんなで立ち寄ってくれたのが
ちょっと嬉しいです。私の町のこと、私の体験したことを知ってくれたのが
一方通行に与えられるばっかりでなく何かをこちらからも
伝えることができたかなと言う気がします。
すごく独りよがりな自己満足な考えですが…。
広島でも全員で平和公園へ行って祈りを捧げたと
いうことでしたし、何かを感じ取ろうとしてくれているみたいです。
今回のツアーで新しいインスピレーションがあるといいですね。
新神戸から広島への新幹線で途中で機械の故障で
下ろされたようなことが書かれていましたが
大変だったようですね。こんなアクシデントも楽しんでくれているといいのですが…。
あと残す所、福岡での椿姫のみとなりました。
サーシャアルマンが福岡に…。ため息…。ふう。

ノイマイヤー氏は、私にとってはほとんど哲学者、思想家、宗教家
人生の師ともいうべき存在です。
ほんの少ししか見ていないのですが、もっと、いろんな舞台を見たい。
これからもお元気で益々情熱的に作品を作り出して欲しいものです。
あの熱意があればいつまでも若々しくいてくださるでしょう。
あれだけすごい作品をいくつも作っているのに
既に認められている作品からでも、もっともっと伝えたいという
限りない欲求が尽きないという熱いパッションを
講演会から感じました。本当にエネルギッシュです。
また、次の来日が待ちきれません。
それまでに私ももっともっと人間的に成長していなくては。

スポンサーサイト

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

22:24  |  バレエ鑑賞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/198-1e1c5886
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。