スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.01.31 (Sat)

新しいポワント

前回の記事で書いた、チャコットまつりで購入した
ベロネーゼ2先週のレッスンで初めて試しました。
チャコットの店員さんにやわらかいのでソールも曲げる必要はないし、
ボックスを踏んでつぶしたらやわらかくなりすぎるのでやめてくださいと
言われたので、足慣らしもせず、甲のばってんゴムだけをつけて
ボックスの厚みが高すぎる気がしたのでフィット感を高めるため
履き口を少しかがってからレッスンで履きました。
バーレッスンをして足のむくみがとれたのか
フィッティングした時よりもすごくかかとあたりがゆるく感じました。
今まで履いていたギャンバのかなり四角いボックスに比べ
足先が少し細くなっているので横幅は少しきつめですが、
それほどきつすぎることもなかったです。
バーでプリエからルルベ、ポワント、プリエとか足慣らしして
つま先が落ち込む感じも無く、バーでのエシャッペの時点では
可もなく不可もなくといった感じでした。
そして、センターに。ポールドブラ、タンジュまではまあまあ。
クッペ、パドブレの繰り返し、でポワントに立つ時にちょっと違和感が出てきました。
ポワントに立つ時に自分の足がここに立ちたいという位置に行けない感じ。
ポワントの面を床にまっすぐに突き刺す感じにスムーズに行けなくて
ものすごく足の裏の力がいる感じです。
新しいからソールが自分の足にフィットしていないし
久々のポワントだからかなと思っていました。
次のエシャッペ、エシャッペ、シュスーの繰り返しで土踏まずの疲れは
もうだめ!というくらいに達しました。
これまでポワントでこんなにしんどくなったのは初めてでした。
先生も私がいつになくしんどそうなのを見て
新しいのだからかなと最初はおっしゃってたのですが、
立ち位置がしんどそうやねと言われました。
なんかおかしい、立ちたい位置まで行けてないよね、
あなたのせいじゃなくてシューズに問題ありそうやねということで
先生が履いて確めてくださいました。
ボックスの前側がきついねと言うことでした。
この日はなんとかこれでがんばりましたが、
まっすぐパドブレで進むだけでものすごくしんどかったです。
帰ってからもうこれまで履いていたギャンバとくらべてみました。
ギャンバと比べるとベロネーゼはヴァンプが随分高かったです。
中の固い部分も少し高めですがそれほど差はない感じ。
これを見て、気付いたのですがヴァンプが前のより高いのに
履き口をかがっていたのでさらに足の甲の高い部分まで
シューズに覆われた感じ、だからもっと前に乗りたいのに
そこまで甲が自由に行けなかったのでは?
そこでせっかく縫った前のかがりを切りました。
すると随分それまでより楽になりました。
これでなんとかなるかな?
でも、その後でギャンバを履いてみるとそのフィット感は
改めて心地イイものだと確認できてしまいました。
ボックスの厚みが私の足にぴったりフィットしていて
自分の足指の動きがダイレクトにシューズに伝わる感じ。
これも履き口をかがっているからのフィット感かもしれないけれど
やはり、ギャンバが私にとってのシンデレラの靴かも?
でも、見た目がやはり…。
足先がもう少し細くなっていても足には合うと思うので
このボックスの厚みで少し足先が細くなっているものを探したいです。
リサーチの結果、レペットが気になっています。
スポンサーサイト

テーマ : 大人からのバレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

14:48  |  バレエレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/188-977ade19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。