スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.12.13 (Sat)

プロフェッショナル

ボリショイバレエの岩田守弘さんの仕事の流儀、すごく感動しました。苦しければ苦しいほどいいとおっしゃった言葉になんか鳥肌立ちました。スタジオで見せてくれたデモンストレーションも素晴らしかった。物凄く正確で美しかった。特にその日のレッスンでピルエットがボロボロでなんか廻ってる途中気が抜けてそのままスローモーションのようにこけてしまい、なんかタイミングがずれてまるっきり廻れなくて悔しい思いをしたのであの美しい回転には心底尊敬してしまいました。最近やっと廻るタイミングを掴んできて廻れるようになってきてたので余計ショックでした。岩田さんの俺完璧と思った瞬間だめだっていうのが突き刺さりました。おごりは禁物。毎日真摯な姿勢で臨まなくては。前回来日でファラオの娘の猿をされるのを見ましたが本当に猿に見えて物凄く印象に残ってます。そんな覚悟があったとは。いい役をもらって凄いんだくらいに思ってたので驚きました。日曜はボリショイのラスト公演ドンキです。お疲れ様。岩田さん日本で色々したいことあるとblogで書いてらしたけど楽しめたでしょうか。
私も日々のレッスンを真剣に頑張らないと。
スポンサーサイト
00:49  |  バレエ鑑賞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/179-fa563e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。