スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.07.27 (Sun)

ABT「海賊」大阪公演 カレーニョ降板

7/28【日】大阪フェスティバルホール15時開演
本日ABT「海賊」見てまいりました。
ロイヤルで激しく燃え上がりABTは今回はさほど気持ちも盛り上がらず
「海賊」は文句なく楽しめるし、アンヘル君のアリを見られるのは楽しみ~
と思っていたら、来日直前にアンヘル君キャンセル
しかし、代役がホセ・カレーニョと聞けば誰も文句はありません。
と楽しみにして会場に着いたらなんと
アンヘル・コレーラ降板につき代役になっていたホセ・カレーニョ降板
代役にエルマン・コルネホと掲示してありました。
ちょっとというか、正直かなりショックでした。

ということで、
まずは大阪公演の主要キャストのみ
コンラッド:マルセロ・ゴメス
ビルバント:サッシャ・ラデツキー
アリ:エルマン・コルネホ
ランケデム:ゲンナジー・サヴェリエフ
メドーラ:ニーナ・アナニアシヴィリ
ギュリナーラ:ミスティ・コープランド

昨日まで、ytvのサイトやジャパンアーツのサイトをこまめにチェックしつつ
誰も怪我人は出ていないのを確認していたのになんとカレーニョが…。
まあ、仕方がないですが、足の甲って言ってたでしょうか?の炎症のためだそうです。
開演前にケヴィン・マッケンジー芸術監督じきじきに登場し
マイクを持ってお詫びを言ってくださいました。
いつ、どのように傷めたとかの説明はなく、あっさりした説明でした。
一緒に出てきた通訳さんがコルネホの名前が出てこず、
「ホセ・マヌエル・カレーニョさんに代わりまして、…」とつまってしまい
紙を見てから「エルマン・コルネホさんに」とおっしゃったので客席苦笑。
一応、拍手を持って答えました。ケヴィンさんあっさり退場。
オケ、音出し、指揮者登場拍手。
一曲目始まり、カーテン越しに船に乗っての登場シーン。
さあ、いよいよ幕が開いて始まりーと期待がつのったところに
次の音楽が始まらず、舞台上から何やら大きな声が聞こえてくる。
美術さんがセットの転換をする合図の声を掛けているようでしたが
あまりにも大きくて長い間色んな声が飛んでいるので客席もざわざわしてきました。
これは何かアクシデントがあったに違いないと心配な空気が流れる中
次の音楽がやっと始まり何事もなかったように幕が開いて
1幕の一場の場面が始まりました。
なんでもなかったのか、と安心しました。
続く
スポンサーサイト

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

23:32  |  バレエ鑑賞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/168-f50b7f74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。