スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.06.15 (Fri)

はなまる吉田都さん

6/13(水)はなまるマーケットのはなまるカフェに吉田都さんが出演されました。おめざではマンダリンホテルのアフタヌーンティーセットでスコーンを紹介されていました。スコーンの自分のこだわりのクリームの塗り方を伝授されました。スコーンを本気で食べてらっしゃって、スコーンをもぐもぐされているのに、話を始められてしまい焦っていた都さんがかわいかったです。スコーンの食べ方でかなり時間をとってしまい、お話がかなり急ぎ足だったのが残念。なんと日本で結婚式をあげられたそうでそのお写真も公開されていました。これは超お宝です。チャペルのような所で、ウエディングドレスにベールをかぶっての姿が遠くから映っていたのですが、とても美しく改めてよかったなーと思いました。最初の写真がポワントの写真で年間ものすごい数を履きつぶすという話題でした。ポワントのことをバレエシューズと紹介されていて、それはポワントでバレエシューズはそれじゃないよーとつっこみながら見ていました。でも、一般の人にとってはバレエシューズとポワントの区別がつかないのが普通のようでして、私も周りの人に「もうすぐトゥシューズはけるんだー」と話したら、「え、じゃあ今は何履いてバレエしてんの?」といわれてしまいました。あのトゥシューズをはくのがどんなに大変か、どんなにすごいことかってわかってもらえないんです。私も、自分で履く様になってどんなものか初めてわかったのですが。あのシューズの中で足の指を伸ばしているとは思ってませんでした。足の指を曲げて立つんだと思ってました。だって、あの足の指の先で全体重を支えるなんて考えられないですよね。自分に合うポワントに出会うのが大変だという話が身に浸みます。私たちのような素人ダンサーと違い毎日のようにリハ、舞台で履くのだからものすごい数が必要なんですよね。最近バレリーナさんの写真を見る時ポワントにものすごーく注目してるんですが、ポリーナセミオノワがすごくぼろぼろのポワントを舞台で履いてるのを見てちょっとびっくり。これがお気に入りの一足なんでしょうね。
都さんに話を戻すと、今回の海賊の舞台映像が流れ、そこからスタジオの都さんにカメラが戻るとなんと都さんは顔をゆがめて、あちゃーというお顔をしてらっしゃいました。きっとその自分の踊りが気に入らなかったのでしょう。ちょっと、体の角度が悪かったかな?とか私なりに分析してしまった。ピケターンへの入りがちょっとぎこちなく見えたようにも思えて、都さんといえども不調の時もやはりあるんですね。数少ないその場面を写されてお気の毒です。私の勝手な推測だったらすみません。素敵なロンドンのご自宅の写真も見られて嬉しかったです。とにかく、ドンキにも出演が決まったようなので体のメンテナンスをしっかりして少しでも永く踊り続けて下さいね。
スポンサーサイト

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

21:36  |  バレエ鑑賞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/119-51b5d768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。