スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.06.03 (Sun)

恋愛睡眠のすすめ

先日、第5週でバレエレッスンがお休みだったので久々に映画館で映画鑑賞。
ガエル・ガルシア・ベルナル&シャルロット・ゲンズブール主演の「恋愛睡眠のすすめ」
結論からいうと、とーってもかわいくて、笑えてほのぼのとして心がほっこりする映画でした。私の中で今年のナンバー1(まだ始まったとこですが)、人生の中でもベスト10に入るくらいの大好きな映画になりそう。わかる人にはものすごく楽しめるけど、??という人もいるかもしれない映画ではあります。だけど、あんなに笑った映画はひさしぶりでした。心がほっこりしたい人にはおすすめです。
ガエルのダメダメぶりがものすごく情けなくてかわいくて、喜んで「髪をなでて」あげたくなっちゃいます。
シャルロットもいつまでも少女の透明感を残していて不器用だけど一人で立っている感じがすごーく魅力的でした。今時みないようなだぶだぶセーターにジーンズというあのスタイルがすごくかっこいい!普通の人ならダサーイ感じになりそうなんだけど。
この二人の組み合わせってどんな感じ?と見るまでは想像できなかったのですが、すごくいいコンビネーションでした。
そして何より気に入ったのがシャルロット演じるステファニーの作るフエルトの作品の数々。一番気に入ったのは茶色のフエルトで作ったタイプライター。ざくざくぬった感じがなんともいえずかわいいのです。あの白い船もなんてことないけどかわいくて、セロファンの海に浮かぶ船の中の白い森素敵でした。思わずフエルト買って作ってみたいと思ってしまった。
あまり、ストーリーは語りたくないですが、バレエを好きな人は好きなんじゃないかなーと思います。バレエを感じるのには想像力が不可欠なので、そんな想像力とメルヘンチックな面を持っている人は是非見て欲しいですね。DVD出たら買いたいと思った久々の作品。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

22:22  |  映画  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

思えばガエルのこんなにお気楽な可愛い映画は初めて見るかもという位シリアスな役が多いけどこういうのももっと出て欲しいです。思えば今回も「バベル」見てすぐだし2年前の4~5月だったかも「バッドエジュケーション」見てすぐロンドン「血の婚礼」見てとどうも毎回ガエル強調月間みたくなる傾向が。しかし目の前2~3m位のとこに生ガエルがいたんですから今となっては夢の様・・。あの頃から英語も上達したのでは?!(偉そうに言ってしまいました)
きょん姉 |  2007年06月05日(火) 12:19 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kyon4211.blog38.fc2.com/tb.php/118-823f7b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。