スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.04.27 (Fri)

レッスンについて思うこと

4月から新しい教室、新しい先生の下でバレエ出直しレッスン中です。ここんとこ、仕事が急に暇になり、時間ができたので時間のとれるうちに頑張ろうと週2回通っています。時間とレッスン内容により火・水の連続で2週間行っていますが、やはり筋肉に無理があるのか水曜のレッスンの最後のところで右足ふくらはぎにやばい感じの痛みが出て、リタイア。
最近よく考えてしまうのは、40才になった今「のんびりと頑張ろう!」だと上達していくのと体力が落ちていくのとの競い合いになって結局進まないのでは?ということ。まだ、体の動くうちに少しでも頑張って体力を落ちないようにキープしていくには、週2回くらいはレッスンしたいなーと思うのです。今、行っているクラスはストレッチから始めましょうという入門クラスと初・中級クラスの二つです。入門クラスでは足の出し方、手の動かし方からもう一度ゆっくり正しい美しい形を力を入れてうーんと動かすのではなく、体をやわらかーくしなやかに使う方法を学ぶことが出来ている感じで、これは今までの先生とは違うやり方でとても気に入っています。最初からこうしていればもっと今しなやかに体を使うことができたのかもと思うと少し残念ですが、まだまだやり直せると思って希望を捨てずにいきます。初・中級クラスはうってかわってバーから結構覚えるのに精一杯で余裕がないほど。センターでは更に難しいです。何が難しいかというと、今までのレッスンと全く違うこと。今までのクラスでは、いつもほとんど同じことばかりしていたのです。微妙に変わりはしますが、2年続けているとほぼパターンが読めてからだが覚えています。今の先生も慣れるときっとそうなるんでしょうが、音の取り方が早いのです。今まではアンシェヌマンらしきものといえば、ワルツステップ(バランセと同じと初めて知りました)アラベスクの二つを順番にとかそれ以上組み合わせることはありませんでした。今は二つでは済まないどころか一番難しいのはテンポがとても速いこと。今までこんなに早いのでこんな色々するなんてありえない世界だったのです。ここで、最近気づいたことはそもそも、何故バレエを始めたかというと舞台を見ていてあんなふうに踊りたいなーでした。今のレッスンのアンシェヌマンのようなことを楽しく軽やかに踊りたいというのが出発でした。今はへろへろで全くついていけない状態ですが、頑張って続ければそのうち、ちょっとずつでもできるようになってくるかと期待しています。怖いのは、ついていけないのは、体もですが、何よりもその組み合わせが覚えられないことです。脳が老化していくともっと覚えられなくなりそうなので、今のうちから無理してでも、これを頭にたたきこんでいかないと、さらに覚えるのが大変になりそう。考えてみると今までのクラスは初心者向けとはいえ、いつまでも優しすぎたのではないかな。できない人にレベルを合せて、みんなができることをしましょうというふうでした。あんまり難しいことをさせると、できないとやっぱり悲しくなるのでみんなやめてしまうかもしれないということも思うのでこのへんの程度が難しいのでしょうね。ただ、この2年かけて覚えたパが本当に少なすぎるという気はします。1ヵ月かけて、今月はこのパ、このステップを覚えて、最後の週にはそれを組み合わせて一つのアンシェヌマンをしあげる、3ヶ月かけてでもいいし、そんな風にでもやりようはあったのではないかなとも思います。言うのは簡単だけど、先生にそのようなビジョンはあったのかと少し疑問です。一度振替で行ったほかの初心者クラスはそのクラスがまだ始まって3ヶ月くらいだったので、生徒さんも始めたばっかりのクラスでしたが、パドバスクというつなぎのパを教えてもらいました。これを習っただけですごく今日はきてよかったなと満足できました。今までのクラスではこういうのはしたことがありませんでした。アンシェヌマンをする時に絶対必要なものでしょう。このクラスはきっとこういうのを少しずつ教えて最終的には組み合わせてアンシェヌマンをしていくのでしょう。私たちの続けていたクラスよりもきっとすぐにバレエらしいものが出来ていくのだと思います。先生によって、クラスの組立も色々あるのだといまさら気づきました。
とにかく、今はいい先生に出会えてこのままついていけばそれなりのものになれると信じてがんばるぞー。
スポンサーサイト

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

21:24  |  バレエレッスン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2007.04.19 (Thu)

携帯より更新

携帯からブログ更新ができるらしいのは知ってましたがそこまで急いで更新する必要もないしとしていませんでしたが今気が向いて挑戦しています。いざという時のため。先週マンションのうちの部屋のトイレ天井から雨降りのように水が漏ってきて、壁と床が水吸って大変なことになり張替工事してもらうことに。今日から四日間。そのため家にいなくてはならず仕事も入れず、ゆっくり過ごしました。ハードディスクにとっていた24とウィザウトザトレースを見て今更ですがまりいんすきー白鳥をビデオとDVD両方に落としました。DVDはきれいなまま残せるけどいまいち信用できません。傷ついたりなんかで見られなくなりそうで怖いので絶対消えては困るものはビデオと両方に残してます。でもやはりビデオは年数たつと劣化しますね。昔のビデオをDVDに移していってますがみんな画像が悪くなってます。DVDの耐久性はどうなんだろう。老後の楽しみにできればよいのですが。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

23:04  |  日々のできごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.04.14 (Sat)

再出発

さて、先日予告していたとおり、新しいバレエ教室をさがしていたところ、驚くほどすんなりと素敵な教室を見つけてしまいました。
あまり詳しく書けませんが、ご夫婦で新しく教室を開かれたところです。先週一度見学に行って一目ぼれしてしまい、ここにきーめた!!という感じでした。
こじんまりしているけれど、明るくてとても心地よい空間のスタジオです。嬉しいのは、平日昼間にクラスが毎日あることです。内容はいろいろですが、どの日にも受けられるクラスがあることがとても嬉しいです。この日には行けないけど、明日とかいうことができます。張り切って既に2回受けました。正直、バレエへの情熱が少し行き詰っていた感じだったので新しい環境で新たな気持ちでスタートを切ることができて本当にヨカッタと思っています。
2年の間に、ついていた癖とかに気づくことができ、足の出し方も今までと違った所に意識を持っていくことなど新たな発見がありました。
一番、意外だったことは今までも背中が反りすぎているのは良く注意されていたのですが、直したつもりでもそれよりもっと前が正しい位置でした。実際に「この位置ですよ」と言われ「えー」っていう感じでした。これから頑張って週に2回はいきたいなーと思っています。

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

21:51  |  バレエレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。