スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.05.08 (Tue)

バレエ整体行ってきました

先週はふくらはぎを痛めてちょっとへこみぎみでしたが、すぐに痛みもとれました。歩いたり走ったりは平気でできました。それで、よく考えてみると痛いのはふくらはぎというより、足首の筋のようでした。ルルベしたら、足首の内側の筋にちょっと痛みが感じられます。
二回連続、痛ーい目にあったので、今日はレッスンを休んでずっと行こうかなと思っていたバレエ専門整体に行ってきました。
まず、立ち方を見てもらい軽く一番でプリエをして大体の癖を見てもらいました。それから、ベッドに寝て体をほぐしてもらいました。うつぶせ、あおむけで足の裏から頭まで丁寧に状態を見ながらさすったり指で押したりしてもらいました。所々、押されるといたーい所がありました。最初のカウンセリングで足首からふくらはぎが痛かったことを話していたので、そのあたりの痛み具合をチェック。足を開いてつま先を伸ばすとアキレス腱の内側のあたりの筋が引っ張られる感じ。痛みの原因はここのようです。特に痛かったところは、腰辺りの背骨の両側。強烈にきたのは、前腿下から手のひらですーっとさすりあげられると、ぼこぼこと固まりがあるのが感じられて痛いようなこそばゆいようななんとも言えない感じ。あとは、やはり肩、特に左肩。全身をもみほぐしてもらい、再度立ち方から今度はバーを持ってのプリエなどで細かくチェックしてもらう。初めは左肩が上がっていたのがほぐしてもらったので少し落ち着いた状態になっていたそうな。いつもしているように一番でプリエをしてみると、前腿にパンパンに力が入っている。これが普通だと思っていました、というか、自然にそうなるのです。軽くひざを曲げるだけでいいですよと言われても??そこで、先生のおっしゃるとおりにする。まずかかと、親指の付け根、小指の付け根の3点をしっかり床につけて体重を3点に同じ様にかける。それから五本の指をしっかり全部つけて足の裏全体で床を踏みしめる。そのまま、軽くひざを曲げ右足左足に体重移動して真ん中に体重を持ってきたら、足の裏全体で踏みしめながらひざを伸ばす。と、あら不思議。上体の力も抜けていて背中も反らず理想的な立ち方になりました。こうしてみると普段、いかに体中特に上半身に力が入っているかが、わかりました。
それで、先生のおっしゃるには、跳んで着地の時に前腿の力でがんばってしまっているために、前腿が固まると足首あたりの筋も筋肉も固まってしまい、着地の時にその筋が引っ張られて無理な力がかかりぴきーときたのだそうです。なるほど、前腿を固めると足首もあまり曲がらないし、痛いです。なので、足の裏全体を感じることに注意すれば前腿が固くならずに済むそうです。それがかなり難しいことなのですが…。
最近の痛みの原因がわかり、安心しました。これで安心してレッスンに復帰できます。やはり、しばらくはゆっくりのペースで基礎レッスンに励むのが良さそうです。最近色々と悩みながらのレッスンだったので、光が見えてきたような気がします。目指せ、脱、前腿筋!
スポンサーサイト

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

21:35  |  癒し  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2006.05.26 (Fri)

ピラティス

昨日は先週行ったスタジオのピラティスレッスンを受けました。なんと行ってみると生徒は私一人でマンツーマンレッスンという贅沢さでした。前に初めてなのでマンツーマンがいいなと、個人レッスンのところへわざわざ行きましたが、こんな広いスタジオで個人レッスンとはセレブ気分。
初めに、ピラティスをしたい目的は?と聞かれ、バレエを始めたら左右の筋力や柔らかさ全てのバランスが悪いことに気付いて、これを少しでもバランスよくもっていきたい。というと、先生もダンスでNYに留学したことがあり、バレエもやってらしゃったとのこと。ピラティスがいいのは、誰でも左右での力の差があるので普通のトレーニングをすると、どうしても得意な方でよりがんばり、苦手な方はゆるくしがちなので益々左右の差が大きくなるそう。でも、ピラティスでは得意不得意な方関係なく左右を同じ力でトレーニングできるのでバランスが整いやすいとのこと。バレエをする上でもほそーくつよーい筋肉を作ることがよいことですよと説明いただきました。
そして、初めに基本姿勢。ニュートラルポジションを習う。本とかで見てなんとなくやってはみたけど、先生の説明がとてもわかりやすくて自分でやってみるときにもちゃんとできそう。
何せ一人なもんで、私のペースで私のレベルに合わせて指導していただいてとてもやりやすかったです。それにじっくりと見てもらえるので間違ったやり方をする心配もない。間違ったところに力が入ったままやっても意味ないしへんな筋肉がつくのでよくないらしいので安心してできた。
腹筋の時、言われたとおりの回数しても割と平気だったけど、先生いわくこれみんな始めはきつくてなかなかこの回数できないんですよとのこと。すごいと誉められてうれしかった。
それと、最後のストレッチでどこか特に伸ばしたいところありますかと聞かれて股関節と答えると、それようのボールを使ったストレッチを教えてくださった。それもやってみると、すごく伸びた感じで気持ちよかった。わりと平気にやっているときつくないですか?と聞かれちょっときついですけど気持ちいいですと言うと、「すごい柔らかいですねー、ほんとにバレエ1年しかしてないんですか?」と驚かれた。かなり嬉しかった。でも、柔らかいだけではまだまだできないことがあるんですから、バレエは奥が深いです。
とにかく、1時間のクラス終わったときすごく体が心地よくてすーっと筋が伸びた感じ。先週のヨガよりもピラティスの方が爽快感がずっと上。続けるならピラティスだなと思った。やはりバレエ上達にはピラティスですね。特に体が硬い方にもいいんではないかな。

テーマ : 健康、美容、ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

00:17  |  癒し  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2006.05.18 (Thu)

ヨガ初体験

本日、生まれて初めて本格的なヨガを体験してきました。
今まで、雑誌の特集とかで見たポーズをちょっとまねしてみたり昨年のウィル・ケンプ来日時の「レディス4」生出演の時のウィルと一緒にヨガしよう!(勝手に命名)でやってみた程度でした。
最近、バレエレッスンも一年たち、もっとうまくなりたいーという気持ちがむくむく溢れてきてそのために何かしようと思い、ヨガ体験レッスンと来週はピラティスに挑戦するつもりです。
ホットヨガでなくて普通のヨガで1時間なので、汗はほんの少ししか出ませんでした。私は結構体育会系なので運動したら汗をかくほど必死でがんばりたいたちなんでちょっと頼りない気も…。ヨガってゆっくり静かに自分の体の声を聞きながら無理しない程度に、というものなのでリラックスはできて心地よかったです。レッスンの最後の方はスタジオを暗くして、寝そべり、ゆったりと体を緩めていく時間。すごーく気持ちよくて先生の声がだんだん遠くへと…。ひろーいスタジオに生徒3名のみでもったいなかったけど、丁寧に一人ずつポーズを直して下さったのでとてもわかりやすかった。私は、初めての割りに結構できたなーっと自画自賛。体の軸を感じてまっすぐ立つというのはバレエと同じだけど、胸に息をいっぱい吸って思いっきり胸を開いてって言われる。バレエでは横隔膜は閉じてと必ず言われるので、ここまで思いっきり横隔膜まで開いていいの?とちょっとどきどき。これが癖になっては困りますね。
ともかく、体が痛くなることもなく筋肉痛もなく体にとっては心地いいものだったようです。ピラティスも楽しみ。

テーマ : 健康、美容、ダイエット - ジャンル : ヘルス・ダイエット

22:26  |  癒し  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

検索

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

おすすめサイト

おすすめバレエDVD

東京お勧め宿

最近のトラックバック

天気予報

FC2カウンター

カレンダー

おすすめバレエ本

おすすめバレエショップ

アフィリエイト

リンク

おすすめCD

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。